文字サイズ 
    認知症グループホーム
   絆・縁
 
地域と共に生きる
〒044-0033           
虻田郡倶知安町南3条西1丁目17
TEL 絆 0136-55-5000 TEL 縁 0136-55-5007
FAX 絆 0136-22-6509 FAX 縁 0136-55-5008

事業所の紹介

 認知症のある高齢者と職員が生活の場を共に過ごす事業所です。

入所の条件・方法

入居資格
・医師より認知症と診断をうけた方、または認知症と診断をうける見込みのある方
・介護認定を受け要支援2または要介護1から要介護5の方
・積極的な医療行為が必要でない方(インスリンの自己注射が出来ない方、胃ろう等)

一日の流れ

5:00~ 7:00  起 床
7:00~ 9:00  朝 食
9:00~12:00  余暇活動・入浴・リハビリ・調理・通院他
12:00~14:00  昼 食
14:00~18:00  余暇活動・入浴・リハビリ・調理・通院他
18:00~19:30  夕 食
18:30~20:00  就 寝

食事について

・ご利用者様のために自分たちは何ができるかを職員全員で考え実践しています。
・ご利用者様の笑顔や喜んでくれている姿にやりがいを感じます。


施設の概要

事業代表者 大迫 拓哉
開設年月日 2009年3月31日
定   員 絆 9名 縁 9名
規模・構造 RC造 造地下1階地上3階
延べ面積1369.14㎡
併設事業所 陽だまり つくしんぼ
つくしんぼケアプランセンター
E-mail 絆 kizuna@tukusien.com
縁 yukari@tukusien.com

施設が目指すもの

基本理念
 一人ひとりの思い、一つ一つの思いを大切にし、あなたらしい生活の実現を共に目指します。
ケア理念
・私たちは、あなたが歩んできたこれまでを受け入れます。
・私たちは、自宅に代わる「もう一つの家」を目指します。
・私たちはあなたを取り巻く環境の一部です。笑顔と優しさを絶やさず、安心した生活を送って頂けるよう、日々努力します。

生活について

 グループホームでの生活は、普段の生活をいつも通りに行っていただく事を基本としております。 利用者の方同志そして介護スタッフと和気あいあいとした生活の中で「必要な時に必要な介護支援」を受けられることができます。

年間の主な行事

1月 新年交礼会 2月 節分 運動会
3月 ひな祭り 開設記念祝賀会 4月  
5月 端午の節句 6月  
7月 野外食 絆祭り 8月 つくしんぼ祭り、じゃが祭り
9月 敬老祝賀会 10月 縁祭り 十五夜
11月 職場体験 12月 クリスマス会 年越し会

一年の行事風景

絆・縁合同敬老祝賀会 
毎年、ご家族様もご招待して盛大に


隣町まで職員と温泉を楽しみに


ドライブツアーであじさい見物に


交通安全運動に参加

近くのカフェまで足を伸ばして趣味の読書を


おやつ作りだってお任せください


食事もご利用者と職員で準備します


つくしんぼ祭りで景品準備に奮闘


ちぎり絵を教わり文化祭へ出展

施設の設備



複合福祉施設つくしんぼの2階に 絆―きずな―    3階 縁―ゆかり―が所在しています。
 
 

ページの先頭
トップページへ

大地の写真
copyright©2019 kuromatsunai tsukushien all rights reserved.