文字サイズ 
  児童養護施設
 黒松内つくし園
 
「つくし」のようにたくましく
〒048-0101        
寿都郡黒松内町字黒松内562-1
TEL 0136-72-3033 
FAX 0136-72-4066 

事業所の紹介



自然豊かな環境の下、『踏まれても折られても、まっすぐ伸びる「つくし」のように、育って欲しい。』との願いを込めて、故廣瀬清蔵氏が自費で創設した、当法人最初の施設です。
様々な事情により家庭から離れ町内の小・中学校や長万部・蘭越などの高校に通学しながら生活しています。私たちの仕事はその子ども達の生活支援をはじめ、子ども達が安心して暮らせるよう心のケアを図り、将来の自立に向けた支援をすることです。
 園での生活は、学習をしたり遊んだりお手伝いをしてもらうこともありますが、心配なことや困ったことがあれば職員に気軽に相談できるような雰囲気づくりに心がけ、また、一緒に考え力になれるように努力しています。 いつでも、つくし園に遊びに来て下さい。

一日の流れ

<平日>
6:30起床 → 6:45朝食 → 7:30~8:00順次登校 → 15:00帰園 → 15:30学習 → 18:00夕食 → 18:45入浴 → 20~21:00小学生就寝(22:00中学生、23:00高校生就寝)

<土・日・祝日>
7:30起床 → 7:45朝食 → 11:45昼食 → 18:00夕食 → 18:45入浴 → 20~21:00小学生就寝(22:00中学生、23:00高校生就寝)

食事について

栄養士が栄養バランスを考えて、旬の食材を使った献立をつくり、成長期の子ども達に満足していただける食事を提供するよう心がけています。  毎月誕生会が行われ、ごちそうを食べながらお祝いをします。また、各行事では特別メニューが食卓に並びます。

施設の概要

施 設 長 岡久 孝雄
開設年月日 昭和31年10月20日
定   員 86名
規模・構造 鉄骨鉄筋コンクリート3階建
延べ面積 3827.45㎡
併設事業所 ○地域小規模児童養護施設 ホームすぎな(定員6名)
○子育て短期支援事業
E-mail tukusi30@tsukushien.or.jp

施設の養育理念

 
【社会の健全な一員となる】

 児童養護施設黒松内つくし園は、子ども一人ひとりの生命と人権を守り、安全で安心な生活環境のなかで、心身の健やかな成長と発達を育むことができるよう、子どもの理解と受容、信頼関係を大切にした個別的な養育を行います。
 また、子どもの基本的生活習慣の習得と豊かな人間性及び社会性を養い、家庭環境の調整を図りながら、自己実現の確立と社会的自立のための継続的な支援を行い、子どもの最善の利益の実現をめざします。

生活について

 子ども達みんなが楽しく生活し、年齢に応じたルールを話し合いで決め、将来の自立に向けて生活しています。

職員からのメッセージ

・幼児~高3までの子どもたちの自立に向けて支援する仕事です。私は4年目になりますが、日々子どもたちの対応や関係性作りに難しさを感じています。
辛いことやきついこともありますが、子どもたちの成長を感じたり、笑顔や「ありがとう」の言葉で、自分も「がんばろう」と思い、この仕事のやりがいを感じています。

・「心のどこかに辛い思いを抱えている子どもたちの支えになれるように」を自分の目標として働いています。日々少しずつ成長する姿、数年後に大きく成長した姿を見ることが出来た時の嬉しさに一番やりがいを感じています。

年間の主な行事

1月 お正月、書き初め、一時帰省 2月 節分、ニセコスキーツアー
3月 ひな祭り、お別れ会、卒業を祝う会、部屋替え 4月 入学を祝う会、写真撮影、自転車整備、5月人形・こいのぼり飾り、奨学金授与式
5月 日帰りバスツアー、お花見 6月 レク部いちご狩り、運動会、ふれあい祭り
7月 小樽BBS会様招待 小学生小樽1泊旅行、ビーフ天国、大そうじ 8月 ホタル観賞、サバイバルキャンプ、海水浴、大鳥神社祭、一時帰省
9月 レク部登山、APR様昼食会、小樽BBS会様夕食会 10月 開園記念日、ぶどう狩り、湯の里まつり
11月 つくしマネーでお買い物 12月 クリスマス会、ライオンズクリスマス会、まゆ玉飾り、年取り、大そうじ、もちつき

一年の行事風景

1月書き初め


2月 スキー部ニセコスキーツアー


5月 バス旅行


7月 小樽BBS様と小樽一泊旅行


8月 海水浴


8月 大鳥神社祭


10月 ぶどう狩り

2月 節分


2月 ふれあい雪まつり


5月 園内花見


7月 ビーフ天国


8月 自転車一泊キャンプ
   サバイバルキャンプ


9月 レク部登山


12月 クリスマス会


施設の設備

職員室


チューリップ室


交流スペース


すずらん室


たんぽぽ室


幼児棟
体育館


あさがお室


食 堂


木のプール


キリン室 パンダ室


旧館廊下

ページの先頭
トップページへ

つくしんぼの写真
copyright©2019 kuromatsunai tsukushien all rights reserved.